佐藤文隆先生が京都市文化功労者として表彰されます

当「市民の会」の顧問を務める佐藤文隆先生が、令和3年度の京都市文化功労者として表彰されることになりました。


この制度は、昭和43年に創設され、毎年、京都市の文化の向上に多大な功労がある方々を「京都市文化功労者」として表彰しています。


佐藤先生の表彰理由のひとつとして、「湯川秀樹旧宅の保存と活用を願う市民の会」で顧問を担い、湯川秀樹氏の功績を市民に還元する活動にも尽力していることが挙げられております。


佐藤文隆先生、おめでとうございます!




他の文化功労者や表彰理由の詳細については、以下の京都市HPに記載の広報資料(PDF形式)をご参照ください。


【広報資料】令和3年度京都市文化功労者の表彰について(2021年11月15日)


閲覧数:57回